Entries

スポンサーサイト

ギャラクシーSでスマートフォンデビュー

ギャラクシーSを入手しました。以前から、そろそろ買い時かと感じていたスマートフォンですが、シンプルさで前評判の高かったギャラクシーSにしました。それからと言うもの、暇があればいじってます。なぜここでスマートフォンネタなのかというと、今使っている手帳に取って代わりそうな感じがするからです。これまでの手帳の扱いがガラッと変わりそうな予感です。まだまだ使いこなせていないので、今のところは従来の手帳との併用...

スマートフォンでスケジュール管理

スマートフォンでまずやりたかったのがスケジュール管理。いつでもどこでもスケジュールの確認、更新がスマートフォンなら可能かと思い、まずはスケジュール管理のアプリケーションを探しました。最初から基本的なカレンダーソフトはインストールされており、Android端末機はGoogleカレンダーと同期するようになっています。これでも、スケジュール管理は十分可能なんですが、それではあまりにも工夫がないので、もう少し手に馴染...

いつでもどこでもメモが取れる環境

スマートフォンで劇的に変わったのがメモ環境。これまで、出来るだけいつでもどこでもメモが取れるようにと努力して来ました。メモ帳を薄くしたり小さくしたり、ペンにこだわったり。それでも、思い付いたときにすかさずメモと言うわけには行きませんでした。なぜなら、どんなに工夫してもメモを取るには両手を使わないといけなかったからです。メモとペンと、それに加えてそれなりのメモを取る場所(環境)が必要でした。当たり前...

ギャラクシーSの使い心地

ギャラクシーSを使い始めて1か月ほど経過しました。おおよそギャラクシーSのスペックもわかってきたので、ここらで使い心地のレポートです。...

スマートフォンでToDo管理

これまでToDo専用のメモ帳を購入したり、手帳にToDo欄を作ったりといろいろ試してきましたが、ようやく私にピッタリの方法に落ち着きそうです。結局、先日から使っているスマートフォンでタスク管理を行うことにしました。...

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。