Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/130-50adbc03

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

マインドマップ用のカラーペン

マインドマップに使うカラーペンの購入にかなり手間取りました。なかなかいいペンが見つからず・・・

色数さえそろえば何でもいいと言ってしまえばそれまでですが、最近文房具に凝る癖がついてしまい、どうしても納得のいくペンが欲しかったもので、文房具店を何軒もまわる事になってしまいました。というのも、会社の近所にも自宅の近所にも大きな文房具店がないので、目当てものなかなか見つからないのです。というより、カラーペンってどこにでも売ってそうですが、12色とか20色とかそろえようとすると、なかなかいいのが置いていないというのに気付きました。
確かにカラーマジックって普段はさほど使わないですよね。マーカー系、ボールペン系はかなりの色数がそろっていますが、私が欲しかったのはサインペン系のカラーマジック。できれば細ペンと太ペンが一緒になっているタイプ。そう聞いて多数の方が真っ先に思い浮かべるマッキー。これは確かにどこの文具店にも置いてありました。しかし、マッキーは油性なので、普通のノートに使うと裏写りしそうで避けました。

そこで私が調べた限りでは、ステッドラーとスタビロというメーカーのペンが良さそうでした。
ところがこのメーカーのペンは普通の文房具店にはなかなか置いていないのです。

ステッドラーはどうやら製図用品のメーカーらしく、確かに私はステッドラーの三角スケールを持っています。そこで、製図用品も置いてそうな文具店に足を運びましたが、やはり見当たりませんでした。色鉛筆はあったんですけどね。

スタビロのペンは結局お目にかかることはできませんでした。

数件の文房具店を何日かかけて回りましたが、結局見つけることができず、諦めてすでに手元にあったハイテックCコレトを使うことにしました・・・。結局、カラーボールペンになってしまったのですが、コレトなら12色くらいは用意できていますし、多少ペン先が細いことを我慢すれば何とかなりそうです。

実はその後、ステッドラーのカラーペンを見つけました。しかしながら、ステッドラーのペン先も細ペンしかなく、ハイテックCコレトの使い勝手とさほど変わらないような気がして、結局購入はしませんでした。というのも、こんなに探し回らないといけないペンだと、インクがなくなった時に困りますからね。最近、ハイテックCコレトはどこの文房具やでも見かけるようになりました。本屋にも売っていたりします。

まあ、道具にこだわるにしても、すぐに入手できないようでは後々困ることは必至で、手軽に入手できるかどうかというのも、道具選択時の重要な要素の一つですね。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/130-50adbc03

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。