Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/136-e962ce82

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハンディピック 使用レポート

先日ご紹介したハンディピック。この使い勝手がいいもので、すっかり気に入ってしまいました。
前にも書いたように、ハンディピックのいいところは薄さ。スーツの内ポケットに入れても全くかさばりません。サイズもバイブルサイズのリフィルより細いくらい。手にも馴染みます。いろいろなメモ帳を使ってきましたが、私にとってはどれもその厚みが気になっていました。A7サイズで薄手のメモ帳を探していたところ、近くの文房具屋でハンディピックを見つけました。サイズこそ、A7サイズを縦に二倍くらいですが、使ってみるとかけるスペースが広い分、こちらのほうがいいかもしれません。

もうひとつ、使っていて気づいた特徴は丈夫さ。薄いのですが、きちんと糸綴じで、丁寧に装丁されているので表紙を裏に折り曲げて使っても痛みません。ページが取れて落ちることもないでしょう。いろんなタイプがあるのですが、私がメインに使っている「メモ25」は一冊150円。これだけ丁寧に作られている割に値段が安いのも魅力です。

ハンディピックメモ25は白紙が30枚綴じられていて、ミシン目に沿って切り取れるようになっています。私の使い道としては主にメモ、ToDoリスト用です。最近は打ち合わせメモもこれで済ませています。今までは打ち合わせにはA5サイズのノートを使っていましたが、ハンディピックはスーツの内ポケットにしまっていますから、ノートより取り出すのが早く、場所も取りません。そして大事なメモはミシン目から切り取り、システム手帳のリフィルにテープ糊で貼り付けて保存しています。切り取ったメモ用紙のサイズが、バイブルサイズのリフィルより一回り小さいので、はみ出ることなくきれいに貼り付けることができます。

あまりに使い勝手がいいので、先日「ドントフォーゲット24」というタイプも買いました。サイズと薄さはほぼ同じ。中身がその名の通りToDoリストになっています。オーソドックスなフォーマットですが、気づいたことをすかさずリストにするには重宝します。

こうなってくると、分厚いシステム手帳は外ではあまり出番がなく、スケジュール管理とこうした外部メモの保存先がおもな用途となってきてしまったのは少し悲しいことではあります・・・
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/136-e962ce82

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。