Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/146-cf018906

-件のトラックバック

[T2134] 手帳のサイズは使い方に応じて選択すべき

手帳には様々なサイズがあります。サイズの選択は、手帳の使い勝手に大きく影響するもっとも重要な要素ですから、どのように手帳を使いたい...

-件のコメント

[C65] はじめまして

はじめまして
貴ブログを大変興味深く拝見させていただきました。
私はドイツX47及びX17社のハルツと申します。
弊社では「ブックバイブックシステム」という、綴じ手帳でもリング式のシステム手帳でもない、まったく新しいシステムを採用したシステム手帳を開発し、主にドイツ国内で成果を収めております。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。www.myx17.com から日本語サイトをご覧になれます。
このたび、日本での事業拡大を考えるにあたり製品テスター(無料)になっていただける方を探しております。
製品テスターに興味をお持ちいただけたようでしたら、japan@x47.com 担当ハルツまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

綴じ手帳が無難

社会人一年生はもちろんの事、今まで普通のノートやメモ帳で過ごしてきたが、ここらで手帳でも使ってみようかと考えだした手帳入門者にとって最も使いやすい手帳は、やっぱり綴じ手帳でしょう。本屋や文房具屋で見かける普通の手帳です。
(ちなみにここでは、手帳を「綴じ手帳」と「システム手帳」に大きく分類しています。「綴じ手帳」というのは、ノートのように背表紙が糊や糸で綴じられている手帳を指します。ごく一般的に手帳といえばこちらを指すことが多いでしょうか。それに対して「システム手帳」というのは、リングのついたバインダーに必要な用紙(リフィル)を足していく仕組みになっています。詳しくはまた別記事で説明します。)
綴じ手帳は一般的によく使うページがあらかじめ綴じられているので、一度購入してしまえば何も考えずにすぐに使い始めることができます。手帳を使い始めて最初につまづくのが手帳の使い方そのものだったりしますが、綴じ手帳ならその危険性も少なく、比較的容易に使いこなすことができるでしょう。

それに、綴じ手帳は比較的安い。サイズやその中身にもよりますが、だいたい1000円~2000円程度で購入することができます。それで月間カレンダーからスケジュール管理ページ、メモページや主要都市マップ、地下鉄マップなども綴じられているので経済的です。基本的に、一年間は手帳にこれ以上の追加投資をする必要はないでしょう。手帳の世界は奥が深いです。まだまだこれから自分なりの手帳術を試行錯誤していく初心者にとって、最初から大きな出費は避けた方がいいでしょう。まずは手ごろな綴じ手帳から始めるのが無難だと思います。

そして、綴じ手帳では物足りなくなってきた、もしくはもっと自分好みの手帳を使ってみたいと考えるようになってきたら、システム手帳に移行するのも一つの手段です。

ただ、最近は手帳の各メーカーがしのぎを削っていますので、いろいろと工夫された手帳がたくさん出ています。使い方提案として様々な趣向を凝らしているのはわかりますが、逆にそれが手帳を使い始めた初心者にとっては煩わしかったりします。いろんな種類がある綴じ手帳の中から、いったいどんなタイプの手帳を選択したらいいのでしょうか。まずは自分に合う手帳のサイズと、スケジュール欄の種類の選択から始めましょう。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/146-cf018906

1件のトラックバック

[T2134] 手帳のサイズは使い方に応じて選択すべき

手帳には様々なサイズがあります。サイズの選択は、手帳の使い勝手に大きく影響するもっとも重要な要素ですから、どのように手帳を使いたい...

1件のコメント

[C65] はじめまして

はじめまして
貴ブログを大変興味深く拝見させていただきました。
私はドイツX47及びX17社のハルツと申します。
弊社では「ブックバイブックシステム」という、綴じ手帳でもリング式のシステム手帳でもない、まったく新しいシステムを採用したシステム手帳を開発し、主にドイツ国内で成果を収めております。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。www.myx17.com から日本語サイトをご覧になれます。
このたび、日本での事業拡大を考えるにあたり製品テスター(無料)になっていただける方を探しております。
製品テスターに興味をお持ちいただけたようでしたら、japan@x47.com 担当ハルツまでご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。