Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/151-ee001b02

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スケジュール欄のタイプ(マンスリータイプ)

手帳で最もよく使うページはスケジュールページ。スケジュール欄のタイプが手帳の使い勝手に大きく影響しますので、自分に合ったタイプを慎重に選びたいところです。

まずはマンスリー(月間)タイプ。見開き2ページで一ヶ月間のスケジュールを管理できます。
もっとも基本的なタイプです。代表的なレイアウトは、カレンダータイプと一覧表タイプ。カレンダータイプは説明するまでもなく、日曜から土曜までの7X5のマス目に日付が入っています。一覧性に優れており、日ごろから馴染みのあるカレンダーと同じ形なので、使いやすい。ビジネス重視の月曜スタートで土日欄が小さいタイプなど、細かいところで各メーカーの工夫があります。一覧表タイプは一日一行で31行で一カ月分。期間の長いスケジュールを管理するのに向いています。各スペースが少ない分、見開き2ページで2カ月分というタイプもあります。

月間スケジュールで主にスケジュール管理するなら書くスペースが比較的広いカレンダータイプがお勧めです。一週間以上の比較的長めのスケジュールを管理したいなら一覧表タイプの方がいいかと思います。

マンスリータイプはほとんどの手帳に用意されており、マンスリー単体で使うことはあまりないかもしれません。後で説明するウィークリー、デイリーと組み合わせて使用する手帳が多いです。しかしながらマンスリーはスケジュールを検討する上で最も使い勝手いがいいので、おろそかにはできません。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/151-ee001b02

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。