Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/154-7736b7af

-件のトラックバック

-件のコメント

[C64] バーチカル、開発中

改めて貴殿のブログを見て、やはりバーチカルも必要だなと思い、追加で開発しております。今後も、手帳へのご見識、ぜひ参考にさせて下さい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スケジュール欄のタイプ(デイリータイプ)

最後のスケジュール欄のタイプはデイリータイプ。一日一ページのスケジュール欄です。当然のことながらスペースが広いので、タイムラインが大変充実しており、すぐ横にタスクリストがあるタイプが一般的です。当然、十分なメモ欄や、その他いろいろな機能を備えたモノが多く、最もバリエーションが多いタイプでもあります。一日一日きっちりと時間単位でスケジュールを組みたい方、タスクリストと連動させて使いたい方、メモやアイデアを毎日たくさん書き込みたい方。そういった方々は迷わずこのタイプを選びます。

綴じ手帳タイプもありますし、システム手帳のリフィルもあります。
このタイプのスケジュール欄をメインにしている有名な手帳が、綴じ手帳タイプではほぼ日手帳、そしてシステム手帳ではフランクリン・プランナーです。それぞれものすごく特徴的な手帳なので詳しくはまたそのうち記事にするかもしれませんが、デイリータイプをメインとする手帳はコンセプトが明確なものが多いように思います。そのコンセプト通りに使ってもいいですし、独自の使い方もできるくらい自由度の高いタイプです。そういった意味では初心者向きでもありますし、マニア向けでもあります。

私も一時期フランクリン・プランナーに憧れてこのリフィルを少しの間使ったことがあります。確かに使いがいはあるのですが、最大の難点が手帳がものすごく分厚くなってしまうこと。一ヶ月分のリフィルだけでも最低30枚必要ということになりますからね。システム手帳の場合は必然的に手帳に綴じる期間を短くするしかありません。綴じ手帳の場合はさほど分厚くならないように工夫されているのですが、当然のことながらノート用ページがほとんど有りません。このあたりがネックになり、ディリータイプの使用は断念しました。

マンスリー、ウィークリー、ディリーと、3つのタイプのスケジュール欄がありますが、これらはそれぞれ単独で使うのはモチロンのこと、特にマンスリーはウィークリーとディリーと組み合わせて使われることもおおいですね。一日単位、週単位で手帳に書き込む量に応じて選択してください。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/154-7736b7af

0件のトラックバック

1件のコメント

[C64] バーチカル、開発中

改めて貴殿のブログを見て、やはりバーチカルも必要だなと思い、追加で開発しております。今後も、手帳へのご見識、ぜひ参考にさせて下さい。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。