Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/157-3ee424fe

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リフィル変更

私の手帳のスケジュールリフィルは4月始まりです。ですのでぼちぼち新しいのを買おうと思い、近くの大きめの文具屋でいつも使っているリフィルを探してみたのですが、なかなか見つかりません。Bindexの比較的オーソドックスなウィークリーリフィルなので、いつもは見つけるのにさほど苦労することはないのですが、今回はどうしても見つかりませんでした。どうやら販売されていないようです。

ここ何年か使い続けて気に入っていたのですが、無いのなら仕方ありません・・・

使い慣れたBindexのほかのタイプにしようかと思ったのですが、近くに置いてあったリフィルが気になりました。KNOXです。洒落た文房具メーカーなのですが、私が行く文房具屋ではBindexかダビンチに押されてあまり目につきませんでした。オーソドックスなウィークリーリフィルを使ってみることにしました。
KNOXのリフィルは紙が薄く、用紙全体に細かいグリッドが入っているのが特徴です。紙の色はホワイトで、今まで使い慣れたクリーム色はありませんでした。グリッドは小さくて薄いので、書くときにさほど邪魔にはなりません。私は基本的に無地が好きなのですが、このくらい薄ければ違和感は感じないです。むしろ、この程度のグリッドが入っていた方が文字を書くときに重宝するかもしれません。

紙の薄さは少々微妙です。私はハイテックCコレトをメインに使うのですが、多少裏写りします。でも、Bindexでも裏に書いた文字は見えていたので、そんなにものすごく気になるほどでもありません。
全体的なデザイン、色使いもシャープな感じで私の好みです。

私が選んだのはBindexで言うと能率手帳タイプの左ページが週間スケジュール、右ページがメモ欄というウィークリーリフィルなのですが、スケジュール欄にはタイムラインがありません。私の個人的な意見ですが、バイブルサイズの能率手帳タイプのタイムラインは狭すぎてあまり使いやすいものではありませんでした。A5サイズの能率手帳なら使いやすいんですけどね。ですので今まではブロックタイプと言って、縦三段に区切られたタイムラインのリフィルを使っておりました。今回選んだKNOXではタイムラインが全くないのですが、一日分のスペースの左側を午前中、右側を午後というように使えば今までのブロックタイプと同じような使い方になります。さらにタイムラインが全くないのでタスクリストを書き込んだりと使い方に幅があります。

まだ購入したばかりで全く使い込んでいないのですが、もしかしたら今後のお気に入りになるかもしれません。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/157-3ee424fe

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。