Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/158-e22b9781

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

薄い紙のリフィルは秀逸!

先日購入したKNOXのウィークリーリフィルですが、とても気に入っています。リフィルの機能面にもそれなりに満足しているのですが、今回のお気に入りポイントは紙の薄さです。KNOXのリフィルの特徴は薄い紙を使っています。最初は裏写りが不安でしたが、使ってみるとさほど気にはなりません。ま、この辺りは人それぞれでしょうけど。

前に使っていたBindexもそれなりに裏写ししてたので、裏表に記入するリフィルにとって多少の裏写りは宿命です。そう割り切ると、KNOXの裏写りもさほど気にならなくなります。

それよりも紙が薄い事のメリットの方が、今の私には大きかったようです。Bindexのウィークリーリフィルを使っているときは3-4カ月分程度を手帳に入れて、毎月入れ替えていました。古い月をはずして新しい月の分を追加するといった感じで。私の手帳は無駄に分厚いのですが、これだけでだいぶ手帳は薄くなりました。

今は一年分を入れています。ちゃんと計ったわけではありませんが、通常の紙を使用したリフィルの半分程度しかないんじゃないでしょうか。前みたいに今の月の前後1-2ヶ月はさんでおけば、だいたいはそれで事足りるのですが、たまに3カ月先の予定を書き込みたい事もあります。そういった意味では、出来ればスケジュールリフィルは一年分まとめて格納しておきたいものです。最初は懸念点として見ていた特徴が、今となっては一番の選択ポイントになってしまいました。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/158-e22b9781

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。