Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/160-86bf8961

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ニーモシネ A4リングノート

最近、ノートを使う機会が増えました。今まで手帳ですべて済ませてましたが、なんせ使っている手帳がバイブルサイズなものですから、企画検討の時などスペースが足りない。バイブルサイズのあの小さなスペースだと、どうも発想を広げながら書くということがやりにくい。ということで、いろいろとノートを使ってみましたが、最終的に行き着いたのがこのニーモシネA4リングノート。リングノートならではの利便性をさらに拡張し、リングノートの欠点を解消したいいノートです。

ニーモシネシリーズの最大の特徴はミシン目が入っていること。ノートもメモ帳もノートパッドも、(すべて確認したわけではありませんが)ミシン目でページがカットできるようになっています。リングノートのページをカットした後のあの気になるゴミが残りません。しかもこのニーモシネはカットした後のページがちょうどA4サイズになるように出来ています。他の資料と一緒にクリアファイルや2穴ファイルにきれいに収まるわけです。ご丁寧にファイル用の穴開け位置まで示すマークが付いています。書いたノートをスキャンする時にも大変便利です。

私がニーモシネを選んだ理由はほかにもあります。

私がノートを選ぶ際に結構重要視しているのが紙質です。ノートにもピンからキリまでありますが、その価格の差はこの紙質によるところが大きいです。安いノートはどうしても書いていてペンが引っ掛かります。一度使い比べてみるとすぐにわかりますが、いい紙を使っているノートはとてもペンの走りがいい。ペンといっても万年筆とかでなく、ボールペンでもその違いは十分に感じます。このニーモシネもいい紙を使っているので、書き味がものすごくいい。

書き味がいいノートは他にもあります。それなりのブランドのノートならどれもそれなりの書き味を保障してくれます。ニーモシネは書き味に加えて裏写りしにくいという点も重要な点でした。

私はノートにカラーペンで書き込みます。今まで使ってきた他のノートは、カラーペンで書き込んだときにどうしても裏写ししてしまってました。特に、先日から使いだしたスタビロでは、ほとんどのノートで裏移りし、時には下の紙までインクが染みてしまうこともありました。実はこの辺りがノートをいろいろと変えることになった最大の要因でもあります。基本的に裏面は使わないので多少の裏写りはいいのですが、下の用紙まで染みてしまうようでは話になりません。その点ニーモシネの紙は厚みもある程度確保されているようで、普通に使う限りはまず裏移りしません。

黒いプラスチック製の高級感のある表紙とかなり厚みのある裏表紙で作りもしっかりしてますし、持っていて気持ちのいいノートです。いいことづくめのニーモシネですが、値段が高いのが少々気になるところです。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/160-86bf8961

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。