Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/42-5c305bdf

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ウィークリーリフィルその2

バーチカルタイプと悩んだ末、結局は使い慣れた能率手帳タイプの見開き一週間タイプにしようと思ったのですが、実は今年はいつもと違うタイプを選択しました。
それはこちら。
ビジネス中心の日別チェックリスト付ゾーンスケジュール型2006年版【1月始まり】週間ダイアリー...ビジネス中心の日別チェックリスト付ゾーンスケジュール型2006年版【1月始まり】週間ダイアリー...

まず目に付く特徴が、左のスケジュール欄の更に左にタスクリスト欄があるんです。そしてもう一つの特徴が、タイムスケジュール欄が横一列に時間が並んでいるのではなく、午前・午後・夜の3列になっているんです。このタイプはゾーンタイプと分類されているようですね。

まずゾーンタイプについてですが、先ほども書いたように午前・午後・夜と時間枠が分かれていますので、時間を区切って書き込みやすいのではないかと考えました。結構午前・午後・夜で一段落つけることも多いので、私にはこちらの方が向いているような気がしました。

それともう一つのポイントである左端のタスクリスト。今は能率ダイアリーの右側のメモページの右側1/3をタスクリスト欄にして使っています。今後も同じやり方でも良かったのですが、どうせならチェック欄があらかじめ付いている方が便利かと考えました。一応日ごとにタスク欄が区切ってありますが、私は一週間単位でタスクを管理するのであまり日は気にせず、週の初めにその週にやるべきタスクを並べようと思っています。

メモスペースが少なくなるのが少し難点ですが、書ききれなかった時はポストイットを活用するか、通常のケイリフィルを追加すればいいかと思っています。

タスクリストが不要なら純粋なゾーンタイプのリフィルもあります。
午前・午後・夜がひと目でわかるゾーンスケジュール型2006年版【1月始まり】週間ダイアリー3(...午前・午後・夜がひと目でわかるゾーンスケジュール型2006年版【1月始まり】週間ダイアリー3(...
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/42-5c305bdf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。