Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/6-7685448a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

能率ダイアリーA5 オーソドックスで機能的なサイズの手帳

TO-DOチェック型のダイアリー仕2006年版【1月始まり】能率ダイアリーA5(黒)

私が一番長く使用した手帳です。2005年もこれを買いました。手帳の構成としてはもっともオーソドックスなんではないでしょうか。A5というサイズも大きすぎず小さすぎず、特にデスクで使用するにはちょうどいい大きさです。
左ページに一週間の予定、右ページはケイページとなっています。スケジュール欄だけだとメモを書くスペースが無くて困る事があるのですが、この構成だと1週間いつも同じ見開きですべてが収まります。後半には番号付きのケイページが60ページほどあるので、会議メモも一年分は何とかなるでしょう。足りないのではないかと思うかもしれませんが、これだけあれば大抵は事足ります。

2004年は会議メモノートを別に用意していたのを手帳に統合しようと考え、メモスペース重視で能率ダイアリーB5タイプを選びました。確かにノートとして使うには良かったのですが、手帳でB5というのはやはり少し大きすぎました。思っていたほど書き込みも出来ませんでしたし。デスクと外との両方での利便性を考えると、A5サイズというのはなかなかベストなサイズだと思います。

システム手帳に以降後も、スケジュール管理、日ごろの行動管理はこちらで行っているくらい、能率ダイアリーは使いやすく、また私自身使い慣れているので、システム手帳のスケジュール欄もこのタイプにするつもりです。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/6-7685448a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。