Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/66-1eef8365

-件のトラックバック

-件のコメント

[C32]

先日、コメントを入れさせていただいた者です。
とりあげて頂き、ありがとうございます。

-----
私のやり方でも、
「メモリフィルを立てて、逆T字状態にすれば、週を見渡せます!!!」
というのは、屁理屈ですね(微笑)

-----
なるほど、フランクリンには既製品として有るのですか。
”サイズ違い”から『別世界』と見ていて、まったく念頭にありませんでした。

-----
細かく言うと、”特許”じゃなくて”意匠”ですかね。
フランクリンの”使い方”を指すなら”特許”で、
リフィルの”デザイン・フォーマット”は”意匠”と言うのではないかと。
実際、そういった登録をしているかどうかは分かりませんでしたけど、
「それで商売しているのだから、特許・意匠登録などの排他策は講じているだろう。」
とは思いますね。

フランクリンに限らず、私的に参考にする事は認められているはずなので、
自己使用の自作リフィルが、『偶然に』似ている事があるかもしれません。:-p

-----
これからも、このブログを参考にさせて頂きます。
よろしく、お願いいたします。
  • 2006-12-18
  • HIDE-GP
  • URL
  • 編集

[C33]

HIDE-GPさん、再びコメントありがとうございます。
なんかHIDEさんのアイデアを否定したような形になってしまってごめんなさい^^;実は私も同じやり方を試しまして、率直な感想を書いてしまいました。

正直、能率手帳タイプのウィークリーの方が使いやすいかなと後悔しています。
  • 2006-12-18
  • hammer
  • URL
  • 編集

[C34]

気をつかわせてしまいましたね。 ごめんなさい。

私も、手帳術を模索する側の一人ですので、
批評批判される事は『良い事』と思っております。
#「批判を喜ぶ」って、なんかマゾっぽいですな。

今回の事を言えば、確かに一覧性に欠ける訳で、当然の感想だと思いますよ。
  • 2006-12-22
  • HIDE-GP
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

バーチカルタイプのウィークリーリフィルのデメリットを解消する

こんなコメントをいただきました。

「時間管理を上手にしたいけど、バーチカルはメモ欄が無いのがイタイなぁ。デイリーは、がさばって仕方ないし。」
と言うことで、能率手帳形式のリフィルを使っている者です。

ふと、思いついたのですが、バーチカルリフィルに、横罫か方眼のメモリフィルを交互に挟んで、
 第1頁:1月 1日~ 3日のバーチカル
 第2頁:1月 1日~ 3日のメモ
 第3頁:1月 4日~ 7日のメモ
 第4頁:1月 4日~ 7日のバーチカル
 第5頁:1月 8日~10日のバーチカル
 第6頁:1月 8日~10日のメモ
 第7頁:1月11日~14日のメモ
 第8頁:1月11日~14日のバーチカル
こういうのは、いかがでしょう?
ウイクリーとデイリーを足して割ったような感じです。
#既製品であるのでしょうか?


全く同感です。バーチカルはスケジュール欄を目いっぱい取っているため、メモ欄がほとんどありません。それに対して能率手帳タイプの右ページのメモ欄はちょっとしたメモに重宝します。バーチカルタイプのスケジュール管理機能と能率手帳タイプの利便性を兼ね備えたリフィルは無いのでしょうか?

コメントにあるように、間に一枚メモ用のリフィルを挟むというのも一つですね。でもそれだと「一週間のスケジュールが見渡せる」という最大のメリットが損なわれてしまうような気がします。それなら最初から能率手帳タイプを選んだ方がいいかもしれません。

既存のリフィルでこの課題を解消してくれるとすれば、それはフランクリンプランナーのウィークリーリフィルでしょうか。

見開きがバーチカルタイプになっている点はほとんど同じです。ただ、その裏面が違っているのです。左側ページの裏面がウィークリータスク欄、右側のページの裏がウィークリーノート欄になっています。通常のバーチカルタイプの裏面は前の週、次の週になっていますから、この点が大きく異なります。週初めにタスクを書き出し、ウィークリーページでスケジュールを管理し、メモはその次のページに書く。さすがに良く考えられていますよね。実は私もこのタイプが理想的だと考えています。

しかし、フランクリンプランナーのリフィルは特殊なサイズですので、バイブルサイズのその他のリフィルとマッチしませんし、ほとんどのバイブルサイズの手帳には収まりません。・・・残念です。

結局今年はBindexのバーチカルタイプを選択したのですが、既にメモ欄不足に悩んでいます。能率手帳タイプが良かったかと少し後悔気味。7×5センチのポストイットでメモ欄不足を解消しようとしているのですが、それでもスケジュール欄が隠れてしまうのが気になってしまいます。

ちょっと話がそれますが、リフィルのレイアウトって特許とかあるんでしょうかね。フランクリンプランナーと同じタイプのリフィルが他にもあってもいいとおもうんですよね。ニーズはあるはずなんですが・・・
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/66-1eef8365

0件のトラックバック

3件のコメント

[C32]

先日、コメントを入れさせていただいた者です。
とりあげて頂き、ありがとうございます。

-----
私のやり方でも、
「メモリフィルを立てて、逆T字状態にすれば、週を見渡せます!!!」
というのは、屁理屈ですね(微笑)

-----
なるほど、フランクリンには既製品として有るのですか。
”サイズ違い”から『別世界』と見ていて、まったく念頭にありませんでした。

-----
細かく言うと、”特許”じゃなくて”意匠”ですかね。
フランクリンの”使い方”を指すなら”特許”で、
リフィルの”デザイン・フォーマット”は”意匠”と言うのではないかと。
実際、そういった登録をしているかどうかは分かりませんでしたけど、
「それで商売しているのだから、特許・意匠登録などの排他策は講じているだろう。」
とは思いますね。

フランクリンに限らず、私的に参考にする事は認められているはずなので、
自己使用の自作リフィルが、『偶然に』似ている事があるかもしれません。:-p

-----
これからも、このブログを参考にさせて頂きます。
よろしく、お願いいたします。
  • 2006-12-18
  • HIDE-GP
  • URL
  • 編集

[C33]

HIDE-GPさん、再びコメントありがとうございます。
なんかHIDEさんのアイデアを否定したような形になってしまってごめんなさい^^;実は私も同じやり方を試しまして、率直な感想を書いてしまいました。

正直、能率手帳タイプのウィークリーの方が使いやすいかなと後悔しています。
  • 2006-12-18
  • hammer
  • URL
  • 編集

[C34]

気をつかわせてしまいましたね。 ごめんなさい。

私も、手帳術を模索する側の一人ですので、
批評批判される事は『良い事』と思っております。
#「批判を喜ぶ」って、なんかマゾっぽいですな。

今回の事を言えば、確かに一覧性に欠ける訳で、当然の感想だと思いますよ。
  • 2006-12-22
  • HIDE-GP
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。