Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/74-b265876b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

来年の手帳選び

この時期になると文房具屋の手帳コーナーが賑わいだしますね。基本的に手帳は1月始まりですから、今くらいから物色を始めないと、人気のある手帳は売切れてしまいます。来年の手帳を探すのなら、今のこのくらいの時期が一番商品も充実して良いのではないでしょうか。

私の場合はシステム手帳ですから、リフィルを購入しなくてはいけません。基本的にリフィルはいつでも購入は出来るのですが、スケジュール系リフィルは日付入りでないといけないと考えているので、綴じ手帳派と同じように今購入しなくてはいけないんですよね。

でも、このブログにも書きましたが、去年の今頃購入したバーチカルタイプの週間リフィルが気に入らず、4月始まりの能率手帳タイプの週間リフィルを再購入しましたから、週間リフィルに関してはまだ余裕があるわけです。今探したいのは月間リフィルです。

たかが月間リフィル。普通にカレンダータイプのものでいいのですが、今回は少しこだわりを持っています。

私の手帳は週間リフィルがメインで、月間リフィルはあっても無くても良いような存在なんです。たまに月間を見渡しながら予定を決めたい時などに使い、月にせいぜい2回程度・・・何かうまい使い方は無いかと、今年2007年は二つ折りタイプのタスクリスト付きのものを使いました。裏面もメモスペースになっており、使い方によってはいろんなことに使えそうだったのですが、残念ながら使いこなすことは出来ませんでした。これでは二つ折りになっている点が逆にデメリットに感じられます。

週間リフィルをメインに使っていると、月間リフィルの存在は、こんなものになってしまうんですね。

月間リフィルのメリット、存在意義は何か。それは中長期的なスケジュールを確認しやすいこと。良く考えてみると、私のスケジュールは、短期は週間、中長期は1ヶ月を超えてしまうんです。ですから中長期的なスケジュールを管理するには1ヶ月では足りないんです。

そこで考えたのが三ヶ月リフィル。四半期が見渡せるリフィルなら、私にとって意味のある月間リフィルとなりそうだと。ところがうまい具合に製品が見つかりませんでした。Bindexとダビンチをあたりましたが・・・それにうちの会社は4月決算のため、一般的な四半期区切りとは1ヶ月ずれるんです。

仕方ないので、今回はエクセルを使って自作しました。とりあえず今月11月から。ちょうど第3四半期開始の月ですし。三つ折で三か月分のカレンダーを横に並べました。使い勝手はどうなるかわかりませんが、またレポートします。それにしても、バイブルサイズに収まるように印刷するのは結構大変ですよね。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/74-b265876b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。