Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/77-b75b93a9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今年もウィークリーリフィルは去年と同じ

やっぱり使いなれた能率手帳タイプが私には合っています。去年はバーチカルタイプを試してみましたが、使い始めてすぐにしっくりこず、それでも半年間試行錯誤しましたが、やはり馴染むことはありませんでした。今年も3月でリフィルが切れるのですが、やはり使い慣れたタイプを選択します。

オーソドックスな見開き一週間で、左ページがスケジュール欄、右ページが無地のメモ欄のタイプ。スケジュール欄は普通の能率手帳タイプ、つまり横にタイムスケールが印刷されているタイプでもいいですが、私の場合はゾーンタイプと呼ばれるもので、朝・昼・夜と時間が縦に区切られています。こっちのほうがスケジュールを書き込みやすいのです。


このリフィルの使い勝手がいい理由は、やっぱり右側のスペースですね。電話メモからタスク一覧まで何でもここに書き込みます。スペースを有効に使うために、ケイではなくて無地を選びます。最近は新しいリフィルを模索することもなく、大分定着してきました。ちょっと面白味がないのですが・・・
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/77-b75b93a9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。