Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/84-2a81706b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リフィル:「仕事の達人リフィール」状況整理メモ

仕事の達人シリーズの二つ目。状況整理メモ。これもなかなかいいできで、このシリーズの中でも一番のお気に入りです。作り自体はシンプルで、リフィルの上半分が9マスに区切られており、それぞれのマスの中に5W2H、つまり、When、Where、Who、Why、What、How、How muchが書き込まれています。あとの二マスはとりあえず空きなんでしょうけど、注意事項とその他の欄になっています。

状況整理というより、アイデアを練るときにも使えそうです。
というのは、この9つに区切ったマス目はマンダラートを意識しているのではないでしょうか。マンダラートとは9つのマスの中心にテーマなど、一つ目のキーワードを書き込み、それに関連するキーワードをその周りに書いていく。それを繰り返してアイデアを発展させていくのですが、この状況整理メモの9マスもそんな感じです。

真中に「What(何を)」が配置されており、まずここにテーマを書き込むことになるでしょう。今から始めること、考えることの「What」を書き込み、残りの4W2Hを埋めていくことで状況を整理していくことを想定しています。状況整理メモとなっていますが、マンダラートを意識すればいろいろと応用できそうなリフィルです。

下半分はメモ欄となっているのですが、9マスで足りなければここにもうひとつマス目を作るのもいいかと思います。残念なのは、9マスを追加しやすいようにドットでも打っておいてくれたらもっとよかったのにと思うのは私だけでしょうか。マンダラートは幾つものマス目を埋めていくことで終息していくものですから。まあ、このリフィルのどこにもマンダラートの事は書いていないわけで、マンダラートを意識しているかどうかも定かではないのですが。

このリフィルのもう一つの特徴は、この9マスが手帳に綴じた時に左側に来るように印刷されている点です。普通は右利きで書きやすいように右側にリフィルの表がきますよね。つまりこのリフィルは見開きで使うことが前提となっています。左側の9マスで状況を整理しながら、右側にそれをまとめていく。もしくは右側のメモを参考にしながら左側で整理していく様な使い方になります。

このリフィルは実際に購入してみました。方眼のリフィルにマス目を書いてもさほど違いはないと言ってしまえば元も子もありませんが、使い方をある程度決められたリフィルが手帳に綴じてあると、ふと思った時にすぐに使えるメリットがあります。マンダラートだけでなく、いろいろな自己啓発、手帳活用本を読みましたが、なかなかそれを実践できない私にとって、こうしたコンセプトリフィルは習慣づけの第一歩として重宝しそうです。


人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/84-2a81706b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。