Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/86-d5ddc472

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ポストイットでページをマークする

最近、インデックス代りによく付箋を使います。

仕事がら、私は会議に出ることが多いのですが、会議メモはなかなか整理することができません。もう時間がたっているからいらないかなと思ったメモも、数値目標や価格メモなどが書かれていたり、時間がたっていても見返す機会が多いもので、半年以上前のメモも綴じたままになっています。たまに順番を変えたりして、検索しやすいようにはしているのですが、最近は手帳がかなり分厚くなってきて、探したいページを探すのも大変です。

そこで、後で見返す可能性のある重要な数値目標のあるページや、定期的に見返したいメモのページには、インデックス代りにページの右端に付箋の頭をはみ出させています。
それでもたくさんありすぎるとわからなくなるので、メモの内容によって色を変えるようにしています。

例えば、営業関連のメモにはピンク、開発関連のメモにはオレンジ、取引先との打ち合わせメモには水色といった具合に。

それともうひとつ。メモの重要性に応じて、付箋を貼る位置も変えるようにしました。重要度が高く、頻繁に見直したいメモには、付箋を上のほうに貼ります。それほどでもないほどに付箋の位置は低くなっていきます。こうしておけば、3か月以内の重要な営業数値目標などは上のほうのピンクの付箋ですので、探しやすいわけです。

さらに、付箋は普通の紙付箋ではなくて、半透明で端っこに色が付いているタイプのものを使っています。3Mの「フラッグ」という透明見出しです。素材がビニールで強度がありますので、はみ出した部分がよれてちぎれることもありません。それに位置を貼りなおすことも多いのですが、紙の付箋に比べて粘着力が持続するように思います。さらにこの付箋、薄いプラスチックのケースに色ごとに並べられているので、携帯性にも優れています。手帳の内ポケットに挟んでもかさばりません。

私にとっていいこと尽くしの付箋「フラッグ」。お勧めです。

人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/86-d5ddc472

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。