Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/95-e6e9d642

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

メモ帳の活用

メインの手帳とは別にメモ帳を用意する場合。使いやすいサイズのメモ帳を使うという点で、いつでもどこでもメモを取るという点では障害もなく、忘却の前にメモを残すことができるでしょう。ただ、とったメモを活用するという点でひと工夫しなければいけません。
私もいろんなメモ帳を使いました。携帯性を重視して、小型のメモ帳を使うことが多かったです。手のひらサイズかもう一回り大きめ程度。これならスーツの内ポケットにしまっていても邪魔になりません。

メモ帳のタイプとしては、コンビニでも購入できるリングノートやメモパッド、メモ帳として有名なロディア、そしてモレスキンまで。これらのメモ帳にはそれぞれメリットデメリット、用途に応じた特徴があります。

まず、コンビニでも購入できるメモ帳。これらのメモ帳のメリットは当然、どこでも購入できるし安いという点でしょう。目的はメモを取ることですから、携帯性に優れ、書きやすいサイズであれば基本的に何でも構いませんからね。ただ、私がこうしたメモ帳を長期間使わなかった理由として、同じメモ帳を使い続けることができなかったからです。手に馴染ませるためには、同じサイズ、同じタイプのメモ帳を使う方いいと思うのですが、あまりに手軽に入手できてしまうため、ついついいつも違うメモ帳を買っていました。どこでも購入できるという点が逆にデメリットになってしまいました。

そこで、特徴のあるメモ帳を使うことにしました。ロディアです。オレンジ色の厚手の表紙が付いたメモ帳です。折り返して使えるように表紙に折り目が付いていたり、メモ用紙にはミシン目が付いているので、メモをピッと切り取ることができます。まとめ買いすれば決して高くはありません。いろんなサイズも用意されていますし、まさにちょっとしたメモには最適です。情報管理の観点から、ロディアにメモして切り取って手帳に転記するか、テープで貼り付けるという利用法がお勧めです。


ただ、転記するのが少々面倒なのと、あまりに手軽にちぎることができるため、メモを後々残したいと思った時に、これにメモするのに抵抗が生まれました。そこで今度はモレスキンを使ってみました。言わずと知れた高級ノートです。

モレスキンはロディアと異なり、書いたメモは切り取らずに永久に保存するという観点で作られています。しっかりした表紙と装丁、メモ用紙も上質な紙を使っており、水性ボールペンで書いても裏写りしません。サイズも少々大きめではありますが、ぎりぎりスーツの内ポケットにしまえます。メモというより、記録に取っているという感覚になります。この感覚は重要で、単なるメモに一つ二つ情報を付け加えたくなります。


結局、モレスキンは今も特定の用途で使っていますが、ロディアを含めてメモ帳の類は今は使っていません。どうしてもうまく情報整理できなかったんですよね。ただ、メモを取ることを最優先で考えた場合、こうしたメモ帳は大変有効です。忘れてしまうことを考えれば、まずメモすることが重要なわけですから、何もしないよりかはよっぽどマシです。まずは自分がメモを取りやすいツールを用意する。メモの極意に到達するための第一歩です。
人気blogランキングに投票!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hammer77.blog2.fc2.com/tb.php/95-e6e9d642

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

  • hammer
  • 夢手帳に憧れてシステム手帳にこだわってきましたが、最近はすっかりスマートフォンに取って代わってしまいました。もう分厚いシステム手帳はあまり使いません。スマホとモレスキンでスケジュール管理から情報管理まで、全てをこなします。


    今使っているファイロファックス。だいぶ馴染んできました。

関連書籍紹介

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿
4761261439
私が手帳に興味を持つきっかけとなった本。この本の著者である熊谷氏は有名なGMOインターネットの社長で、手帳マニアとして有名です。この本を読むまでは手帳を単なるスケジュール帖としてしか使っていませんでしたが、手帳にはそれ以上の用途とパワーがあることを知りました。手帳の使い方としてのノウハウ本ではなく、人生を充実させる為の啓発書として一度呼んでみてはいかがでしょうか。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。